「因縁」を解く

この世のありとあらゆる物事は「因縁」によって起きています。

「因」は直接的な原因のことです。

「縁」は間接的な条件のことです。

つまり、すべてのことは関係し合っており、相互依存関係なので、ものごとは流動的で不変であるのにもかかわらず、人間は自分の都合の良い考え方や状況や関係を変えようとせず執着するから苦悩するのです。

「苦悩」から解き放たれるためには無知な自分を改める必要があります。

Featured Posts